2010年12月24日

年間ドラマ視聴率1位は福山龍馬伝!!

シーズンを通して20%前後を行ったり来たりしていたが
年間ドラマ視聴率1位を福山雅治主演の龍馬伝が獲得!!


NHKのドラマシリーズが盤石である事も証明された。

全記録テレビ視聴率50年戦争


年間ドラマ視聴率TOP10、1位「龍馬伝」 〜ゲゲゲは初回最低から見事TOP3へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000305-oric-ent

今年1年、時代劇から刑事もの、恋愛、学園ものなど様々なドラマが放送され、秋ドラマもほぼ最終回を迎えた今週、単発ドラマを含む年間のドラマ視聴率が出揃った。
1位は歌手で俳優の福山雅治が主演を務めた大河ドラマ【龍馬伝】(NHK総合)が24.4%で堂々のトップ。
維新の立役者・龍馬の新たな魅力を引き出し、今年の日本を席巻した。
そして2位は女優・松下奈緒と向井理主演の【ゲゲゲの女房】(NHK総合)。
初回視聴率は朝ドラ史上ワーストを記録したが、回を重ねるごとに右肩上がり。
最終話で最高視聴率23.6%をたたき出し、有終の美を飾った。

【ランキング】2010 年間ドラマ視聴率TOP10

昨年12月から放送がスタートし、初回から20%超えを記録した『龍馬伝』。
*新品*『NDS』 維新の嵐 疾風龍馬伝  [N3790]
幕末屈指の経済人・岩崎弥太郎の視点から描いた同作は、過去に度々映画、ドラマ化されてきた龍馬像を打ち破り、新たな“福山龍馬”として大ブレイク。
俳優・福山の魅力を存分に見せつける結果となった。
また、若手俳優さながらの体当たりを見せた福山の演技ももちろんだが、共演者である岩崎弥太郎役の香川照之、武市半平太役の大森南朋といった脇を固める俳優陣も大きくクローズアップされた。
posted by 坂本 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

NHK 大河ドラマ 龍馬伝の総集編の最新情報!!

NHK 大河ドラマ 龍馬伝の総集編の最新情報6


福山龍馬再びわーい(嬉しい顔)


ベストシーンで振りかえる総集編を2夜連続4回にまとめて放送るんるん


放送日時は12月29日(水)、30日(木)の
夜9時から11時。
番組のタイトルは「龍馬伝 総集編」


【送料無料】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-4(season4)

視聴者の投票で選ばれた名シーンを中心とした総集編他、
坂本龍馬を演じた福山雅治のクランクアップ当日に
密着した貴重映像を初公開!!


後藤象二郎役の青木崇高が高知を
岩崎弥太郎役の香川が長崎で龍馬ゆかりの地を巡る企画も^^!


龍馬伝 DVD はこちら
posted by 坂本 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝 総集編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

龍馬伝 感想 最終回 第4部 第48回「龍の魂」

龍馬伝 感想 最終回 第4部 第48回「龍の魂」るんるん


昨夜やっと龍馬伝最終回を見ることが出来た。
ずっと出張で見れませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
龍馬ブームがこれで幕を閉じる。

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-4(season4)


オープニングがいきなり過去に亡くなった仲間たちとの再会シーンで驚きましたね。
今回は坂本龍馬暗殺の回だけど冒頭に亡くなった後の回想シーン??とね。


今年の大河ドラマ「龍馬伝」は史実に忠実でないなどと賛否両論ありましたが、
個人的には非常に良かったと感じていますね。
福山雅治を知っている側は「いいよ!」だが、福山雅治を知らないで今までの坂本龍馬のイメージを
持っていると「無いな」とおもえるかもしれないですね。
だから第1部は平均視聴率が20%を超えていたが放送回数が進むにつれて
20%を切り年間視聴率が18%台まで落ち込んだんでしょう。


実際大河ドラマを第1回から最終話まで見たのは今回の「龍馬伝」が初めてでした。
坂本龍馬を身近に感じられたのは史実関係の書籍を読んでいたのではなく
「おーい!竜馬」という漫画から入っていったからだと思っています。
【430ポイント付】お〜い!竜馬(文庫版)  1-14巻 全巻【ポイント5倍】
基本活字が苦手なので・・・感想等が偏っているかもしれないですね。
実際に大河ドラマ「龍馬伝」が放送されてから漫画「おーい!竜馬」全巻が
飛ぶように売れていますからね。
ちなみにDVD-Boxもね。

【25%OFF】[DVD] お〜い!竜馬 DVD-BOX 完全収録版
原画:小山ゆう、原作:武田鉄也で武田鉄也自身重要な役で出演してました^^。
また、様々なジャンルの芸能界の方が出演していたのも良かった。
大河ドラマや時代劇から遠い視聴者を近づけた要因の一つでもあるかな。
主人公の坂本龍馬に福山雅治を起用したのもそうですね。


盟友である岩崎弥太郎と龍馬との絆も感じ取れました。
最期まで弥太郎は龍馬に対して反骨の精神で臨んでいたけれど、
暗殺されると知ると弥太郎なりに奔走。
遺言となる言葉を2人きりで口論した時に交わし有言実行。
これが龍馬に対してのレクイエムという形になりました。


今まで龍馬がどの回でも人を斬らずに殺さずにきたのも
最終回「龍の魂」に一貫性を持たせ繋げるためだったんだなと改めて思い
45分枠の中で表現する難しさと更なる可能性が導き出せるんだなとも感じましたね。
最終回は龍馬暗殺がテーマ。
緊張感を和らげるために猫が何回も出てきたのは暗殺シーンを盛り上げるため??だった。

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-1(season1)
NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-2(season2)
【送料無料】NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX-3(season3)

NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-rayはこちら


坂本龍馬暗殺に関わったとされる龍馬伝での暗殺者である京都見廻り組の
ピリピリとした緊張感が画面越しに伝わってきて鳥肌が立ちました。
結局黒幕は・ ・・一体誰だったのか?
結論を出して欲しかったという思いは残りましたね。
それをやってしまうと大論争に発展しかねませんが。
それだけ影響力があるという事なんですが・・・。


最後に龍馬と中岡が暗殺されるシーンは本来もっと薄暗く天井が低いイメージでしたが、
テレビ対応(画面)ギリギリのサイズで「あっ」という間の出来事で正に瞬殺。
許せないのが画面に選挙のテロップが入ったことで見れなくなったことですね。
NHKがやってくれたテロップテロ!!
再放送があるのでそちらに期待です。


実際京都見廻り組のメンバー構成も粋でしたね(個人的には)。
ミュージシャンが2人も(私が知る)。
一人は見廻り組の長役?で実際に龍馬を斬った市川亀治郎に「もういい」と一言言って去って行ったのは
ブランキー・ジェット・シティーというバンドでドラマーをしていた現役ミュージシャン中村達也(佐々木只三郎役)
あんな静かな演技なのに、すごい迫力で威圧感に圧倒されました。
カリスマロッカーであるSION出演にも脱帽でサプライズ過ぎた。
暗殺実行犯の市川亀治郎もさすが歌舞伎界出身だと感嘆。
この市川亀治郎役と岩崎弥太郎を演じた香川照之は従兄弟にあたる。
侍のプライドを見事に体現していた。


ちなみに京都見廻組はなぜ龍馬を狙っていたのか?

京都見廻組とは新選組と同じような役割で、幕府に逆らう勢力を取り締まるために構成された組織。
大政奉還で唯一のよりどころである幕府が無くなることで見廻り組はその元凶となる
坂本龍馬を斬って恨みを晴らそうと探しまわっていたから…。


岩崎弥太郎の最期はちょっとやりすぎ感が・・・呪いのビデオで死んでいく人みたいだった。


全国の「龍馬伝」のゆかりの地観光スポットはこちら


これで今年の大河ドラマ「龍馬伝」が終了。
来年1月からは「江 姫たちの戦国 2011大河ドラマ」が始まります。

posted by 坂本 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

二〇一〇年 福山雅治と坂本龍馬の旅が予約販売開始!!

二〇一〇年 福山雅治と坂本龍馬の旅が予約販売開始!!


いま、写真たちが語りだす。
そして福山雅治が、自らを語る。
福山雅治が“龍馬”として生きた一年間の記録。



第一章 軌跡
第二章 革命
第三章 夢
第四章 旅

全身全霊をかけて坂本龍馬を演じる福山雅治を、一年余りに渡って追いかけ、撮影した写真総計53022枚。
その中から厳選した写真に加え、箭内道彦氏が聞き手となり、福山雅治自らが、坂本龍馬への思い、『龍馬伝』への思いを語ったロングインタビューを掲載。
その他、『龍馬伝』での龍馬語録、龍馬の足跡を辿る地図、龍馬ゆかりの各地で開催された展覧会『福山雅治 坂本龍馬 写真と辿る旅』の様子なども収録。
撮影が進むにつれて変わりゆく、福山雅治の表情。
この本でしか読めない、福山雅治の本音。
二〇一〇年、福山雅治が坂本龍馬と共に旅をし、その辿り着いた先で見た風景とは――。
福山雅治が“龍馬”として生きた一年間の記録が詰まった一冊。


【送料無料】二〇一〇年 福山雅治と坂本龍馬の旅
posted by 坂本 at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

龍馬伝 最終回の第48回の視聴率速報と推移

龍馬伝 最終回の第48回の視聴率速報と推移るんるん

最終回で20%台へ復帰。
許せないのがあのテロップだった!!


先週よりも「3.7%」グッド(上向き矢印)「21.3%」


年間平均視聴率は「18.72%」


⇒ 龍馬伝の視聴率速報と推移


【早期割引】【送料無料】京おせち料理2011年!幕末の英雄★坂本龍馬おせち 京都龍馬会監修『日本の年明けぜよ』全34品目 総重量2.2kg (龍馬伝)

【早期割引】【送料無料】京おせち料理2011年!幕末の英雄★坂本龍馬おせち 京都龍馬会監修『日本の年明けぜよ』全34品目 総重量2.2kg (龍馬伝)

posted by 坂本 at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 龍馬伝 視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。